マリーナビスタ アット エマールビーチフロント 不動産投資プロジェクト

物件概要

1.5kmのプライベートビーチ付き、惜しみないラグジュアリー感とマイアミスタイルリビング

パームジュメイラ、ドバイマリーナ、インターネットシティ近接の新たな人工島プロジェクトです

 

<交通>

https://goo.gl/maps/tma1bVfZeSfEoACX6

ドバイ国際空港DXBから20分、アルマクトゥーム国際空港DWCから45分、

ドバイモール、ブルジュカリファ、ダウンタウンドバイから20分、

EXPO2020会場から35分

 

<竣工予定期日>

2021年12月

 

<物件特徴>

1〜4ベッドルームのアパートメントです。

ジム、ヨットクラブ、ビーチアクセス、プール、コンシェルジュサービス 

 

<エリア特性>

エマールビーチフロントは、有名なパームジュメイラ(ヤシの木の形をした人工島)の麓に建設中のゲート付き人工島です。27棟のレジデンシャルタワー(計1万戸)から成り、ドバイマリーナとペルシャ湾の美しい海の景色を楽しむことが出来ます。島にはホテル、ショッピングモールが開業予定です。プライベートアイランドライフスタイルを満喫しながらも、歓楽街ドバイマリーナへのアクセスが抜群で快適な暮らしが期待出来ます。

 

<販売価格>

1ベッドルーム AED 1,307,888〜 AED 1,461,888

2ベッドルーム AED 2,402,888〜 AED 2,818,888

3ベッドルーム AED 3,593,888〜 AED 4,290,888

4ベッドルーム AED 5,504,888〜 AED 5,951,888

DLD(ドバイランドデパートメント登録料)無料、3年間サービスチャージ(管理費)無料

頭金5%、引き渡し後3年に亘り分割支払いいただけるプランです。

物件購入に際し弊社仲介手数料は掛かりません。

 

<売主>

エマールプロパティーズ

 

<売主情報>

エマールプロパティーズは、アラブ首長国連邦に拠点を置く中東最大級規模の政府系不動産開発会社です。

同社はドバイ株式市場に上場しており、時価総額は124.7億米ドル(2018年度)。

2018年度の売上は69.9億米ドル、純利益は19.6億米ドルに上る。

6つの事業领域に60社を傘下に抱える同社は、中東、北アフリカ、アジア全域、ヨーロッパ、北米に亘る

36のマーケットに於いて確固たる地位を築き成長し続けています。

世界の最高層建築物、ブルジュカリファやドバイモールなどの大規模プロジェクトで広く人々に知られています。

お問い合わせ